ブログトップ

a lucky break or tough?

luckybreak.exblog.jp

<   2008年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

NewZealand釣行 7 4日目マリーと1日目(後)


盛況だった海アメダービーも終わり、
サケ稚魚へのボイルが増えるであろう絶好のシーズンを迎えても、
いぜん仕事が忙しく、今期は島牧には行けそうもない状態。

と、なると釣欲は思い出に奔るしかなく、
超スローペースでNZ編更新していきます。


d0112553_4351899.jpg
この時期の主食と思われる、『レースウイング』

あっちでもライズしてるぞ!・・・と、マリー

More
[PR]
by yukky-g | 2008-03-29 05:01 | FlyFishing

NewZealand釣行 6 4日目マリーと1日目(前)


今日は待ちに待った、マリーダウニーとの楽しい1日。

ロッジオーナーのサイモンと朝の珈琲を楽しんでいると、
マリーから電話がかかってきたようだ。

『ゆき、お前はキャスティングに自信はあるか?』
・・・サイモンが深刻そうに尋ねる。

???なんで???

『出発前にキャスティングを見るから、準備しておくようにってさ!』

マジですか・・・ヘタッピにはそれなりのガイドですか・・・。

d0112553_2453747.jpg
キャスティングを見るって?・・・ジョークだよ♪
って笑ったマリーダウニー

More
[PR]
by yukky-g | 2008-03-22 03:19 | FlyFishing

NewZealand釣行 5 3日目のイブニング


ロッジに戻り、Simonと談笑してから
1時間程休憩をしていると、Robが仕事用の車でやってくる。

『昼の釣りはどうだった?』
『ダメダメ・・・』
『よしっ!後でイブニングにいい場所に連れて行ってやるから!
17:30頃にまた来るぞ!』
・・・みたいな事を言って帰っていった。

約束の時間にRobは車を乗換えてやってきた。
仕事用の4駆である。

はっきり言って、助手席に乗込んでも落着かない。


悪い事をした時くらいしか乗る機会の無い車だからね。

More
[PR]
by yukky-g | 2008-03-17 04:58 | FlyFishing

NewZealand釣行 4 3日目


3日目となると色々と慣れてきて、
今朝も珈琲を持ってSimonのところへ朝の挨拶に行く。

昼食のサンドイッチを作ってから、R38を南下。
Rangitaiki Riverの支流の上流へ向かった。

Minginuiの集落を越えて、トレッキングルートを目指した。
d0112553_6572792.jpg


More
[PR]
by yukky-g | 2008-03-09 07:15 | FlyFishing

NewZealand釣行 3 2日目のイブニング


2日目のの昼の釣りを終えて、モーテルに戻ると
僕は一つやらなければならない事があった。

DoCoMoの3G FOMAはNZではローミングサービスが
使えるとの事だったし、
実際にオークランドやロトルアではVoda NZのローミングで使えたが、

ムルパラに着いてから、僕のF704iは圏外のままだった。

Town Centra(街中心部)に一つだけある
公衆電話でVISAが使えなく途方にくれた僕は
夕方ロッジオーナーのサイモンと珈琲を飲みながら談笑していた。

PhoneCardはどこで買えるのかを聞くと、
『18時以降中心部に行っちゃダメ!やんちゃな若者が多いからね』
みたいな事を言う。
!?ムルパラってそんなに治安悪いの??

結局モーテルの電話を借りて、日本に連絡。
圏外を伝えて用事を済ませた。

サイモンとカリフォルニアからのお客さんのMihara氏にFlaxyLakeへの
アクセスを教えて貰う。
Forest Permit(入林許可証)は朝のうちに取得していたのだが、
あまりにも広大な森林のため、迷う人が絶えないらしい。
覚えてしまえば簡単だったが、
万が一迷ってしまったら、朝を待ったほうが賢明かも・・・。
d0112553_1573938.jpg
Lakeへ行く途中にある、Canal(運河)ここも日本人には有名なポイント

More
[PR]
by yukky-g | 2008-03-07 23:00 | FlyFishing

NewZealand釣行 2 ムルパラ最初の夜と2日目


2月19日到着した日のイブニング
マリーダウニー氏の好意でイブニングに間に合う事ができた。

マリー氏が去った河原は静寂に包まれ、静かなライズが広がっていたが、
大物がライズするというポイントまで川を下った。

20:30頃から辺りは暗くなり始め、
それに従って刺激的なライズが周囲で起き始めた。

震える手でフライを結んだ僕は、ライズの起きたであろう流れに
静かにキャストを始めた。

少し気持ちも落着いてきた頃に、手応えと共にラインが走り始めた、
そしてジャンプ・ジャンプ・ジャンプ!

d0112553_21262819.jpg
今年最初の魚は50cmのレインボー

NZ入りしてすぐにキャッチ出来た安心感と、
初めての川で暗闇の中、イブニングをしている不安感で
どっと疲れが出てきた。

今日はもう満足した・・・明日に備えようと、
月夜の中、見知らぬ河原を歩き出した。

More
[PR]
by yukky-g | 2008-03-05 22:19 | FlyFishing

NewZealand釣行 1 仁川〜NZそしてムルパラへ


2月19日の午後、
約4年ぶりのNZへ出発するために快晴の新千歳へ

韓国 仁川空港で乗換えの旅。
隣席はロシアのビジネスマン。モスクワへ戻るらしい。

4年ぶりの仁川空港は変わりはないが、
ほっと一息つく間もなくNZはAucklandへ旅立った。


d0112553_2249983.jpg
Newzealand Auckland Airport到着フロア
この数分後悲劇が起こる・・・。

More
[PR]
by yukky-g | 2008-03-03 23:46 | FlyFishing

テラノETC故障でバーに激突!


帰国して千歳ICから新川ICまで帰ってきた時は
確かにまったく問題なかった。

それなのに・・・。

昨日、札幌西ICから小樽へ向かっていて
朝里の料金所でETCゲートに進入したら・・・!

E/Gスターターを使っていて、ETCのアナウンスを聞いていなかった。
そして進入スピードがちょっと速かった。多分50km/hくらい。
20km/hで進入してもバーにはぶつかったと思うけど・・・。

バーに異常はなく、左右のドアミラーに軽い擦れが出来ただけだった。
係員の方に平謝りで支払いを済ます。


Panasonic CY-ET900D3年間以上使用していたが、トラブルは初めて。
各ヒューズは問題ないので、突然死の可能性大!

助成金ナシで新規購入だと高いんだよね〜〜ETC!

次もパナの CY-ET907KDかな?
でもGolf 3で使用している CY-ET906KDの方がアンテナは好み♪

もしかしたらアンテナは今のままで、本体だけ交換するかも・・・。
[PR]
by yukky-g | 2008-03-02 23:00 | Other

NZからの帰国と多忙な日々


遅くなりましたが、27日の午後
無事に北海道へ帰ってきました。

出発日に比べ積雪の増えた北海道は
確かに寒いのだけども、なぜか暖かい気持ちになる。

ただ、帰ってきたくない気持ちはまだまだ強くて、
帰国後4日目を迎えても、NewZealandへ戻りたい気持ちでいっぱい。
d0112553_2394248.jpg
新千歳へ向けて降下中の機内から見た「苫小牧西港」

時差4時間で時差ボケ?・・・
夜9時には眠くなり、朝4時には目が覚めてしまう。

旅行の後片付けと、仕事の残務処理でバタバタしている。
[PR]
by yukky-g | 2008-03-01 23:00 | FlyFishing