ブログトップ

a lucky break or tough?

luckybreak.exblog.jp

今年初のオホーツクのカラフトマス釣り


波高3mでは収まった方がいいかな〜と思いつつ、
WILDLIFE、T氏に聞いてみると、べた凪&群れ寄りらしい!

そそくさと準備を済ませ、日曜深夜の空いている国道を北上する。
d0112553_112359.jpg
わお!群れ居るじゃん!!





と、思ったのも束の間、キャストすると群れは散ってしまう。
30分後日が上ると共に群れは居なくなってしまった。

北上した所で、滝の上のTさんに遭い
イブニングの釣りを約束して更に北上。

d0112553_15610.jpg
ここで2本バラしたあと、堰堤を歩いていると・・・。
波打ち際を100匹位の群れがクルージング!

runninng down the manばりに砂浜を走りながらキャストする。
200mほど追っかけたが、群れは悠々と沖へと消えていった・・・。


朝のポイントへ戻り、WILDLIFE、T氏と東京K縄氏とだべってから
猛暑の車中で仮眠。


d0112553_1143970.jpg
イブニングは滝の上Tさんと・・・ただしモチベーションゼロ

昨日は良かったってかい?
良くある話しだけど、遡上魚はやっぱり難しい。
[PR]
by yukky-g | 2008-08-04 23:55 | FlyFishing
<< オホーツクのカラフトマス 2 ... 音別川河口でのアメマス釣り >>