ブログトップ

a lucky break or tough?

luckybreak.exblog.jp

NewZealand釣行 8 5日目ラフトボートで(前)


慣れない仕事でヘトヘトです。 次の休みには島牧へ・・・行けるか?

毎度お世話になっている Trout&Kingさん にNZレポートが載りました。
皆さんNZに限らず、世界中の楽園への切符を手にしてみて下さい。


5日目&先日の釣り歩きにさすがに疲れも溜ってきたのか、
起きてみると8:20!マリーが迎えにくるまであと10分?
猛ダッシュで準備を整える。

マリーとロビーと一緒にムルパラから南下して、
今日のピックアップ場所を確認する。
d0112553_15485313.jpg





ムルパラからは約7km下る予定。
ランギタイキブリッジからアクセスするが、
d0112553_1551327.jpg

驚いた事にマリーは上流へ漕ぎ出す!
信じられないパワー!!

アクセスポイント上にあるプールは、街中とはいえ
岸からでは釣りが出来ないため大物がたくさんいるらしい。
流れのキツい反転流に揉まれながら狙ったがダメだった。

ゴムボートは、約360サイズで後部から前向きで漕げるように
改造されている。
そこにマリーとクッキーと僕が乗込み、今日の釣りが始まった。

d0112553_20371472.jpg


滔々と重く流れるランギタイキリバーは、岸がブッシュに覆われていて
まさしくボート向けの釣り場のようだ。
バブルレーンやちょっとした倒木の場所では
必ずと言っていい程良型がライズしている。

時折マリーがボートをステイさせて、先のポイントの様子を伺う。
ライズがなければ、上流のブッシュをオールで叩き始めると・・・。

多くのレースウイングやキャタピラーがポイントまで流されて・・・
・・・ライズが起きる!  ムルパラ流のチャミング(笑)

d0112553_20414083.jpg

ボートにもいっぱい色んな生物が落ちてくる。これはカマキリさん。

昨日に比べ肌寒く、日が出ていないせいかライズは少ないらしいが
ニジマス、ブラウンはフライに出てきてくれます。
d0112553_20462837.jpg


続きはまた今度・・・。
[PR]
by yukky-g | 2008-04-05 20:47 | FlyFishing
<< NewZealand釣行 9 ... NewZealand釣行 7 ... >>