ブログトップ

a lucky break or tough?

luckybreak.exblog.jp

憧れのクリスマス島  (Christmas Island)


日本でフライフィッシングを楽しむには、北海道が最高だとは思うが
ニュージーランドも素晴らしかった。

アメリカ、カナダ、アラスカ、南米などなど世界中には
もっと素晴らしいフィールドはあると思う。

そんな中でも、死ぬ前に一度は行ってみたい場所が
キリバス共和国のクリスマス島。 Republic of Kiribati ChristmasIsland

d0112553_025160.jpg
※下記参照

クリスマス島経験者の方に話しを伺うと・・・




やはり釣り人天国、そこに居られる事だけでも幸せだとの事。
将来水没してしまう前には行ければいいなぁと思っていたら・・・。


ひょんな事から2月に有休消化の必要が出来たので、

1月末にTROUT & KINGの夷谷さんに聞いてみると・・・!

2月4日出発(11日間)フィジー経由で約35万円
2月5日出発(10日間)ハワイ経由で約40万円

問題は出発まで1週間で準備ができるか?・・・ムリだ・・・。
携帯がつながらない&ホテルの電話も不確実
帰りの飛行機が欠航するとほぼ確実に仕事はクビ(苦笑)

2月18日出発フィジー経由が理想だったが、帰り便が欠航の予定で
今回は残念ながら諦めることになった。

それにしても想像していたより安いですね!
6〜7日間フルでガイドフィッシング&宿泊だから
NZより安く確実に天国行き!


ここに宣言します!3年以内に絶対に行きます!!


※FreeのChristmasIsland画像が無かったので
Free画像サービスの www.kabelink.com様から
南国イメージ画像を拝借しております。
[PR]
by yukky-g | 2008-02-10 23:00 | FlyFishing
<< 4度目のNew Zealand 富良野2日目 >>