ブログトップ

a lucky break or tough?

luckybreak.exblog.jp

冬の音別川

まったく雪のない国道を東へと向う。

11月末の音別川は寒く荒涼としていた。
d0112553_12444210.jpg

河口では強風が吹きすさぶ中でもライズが続いていた。
凍える手でストリーマーを引くと、東方のアメマスが出迎えてくれた。

アメマスは群れで少しずつ移動をしている様だったが
数多くの魚がフライを喰わえてくれた。
活性が高かったのか、ゾンカーでも、スカッドでも、ニンフでも・・・。






午後からは中流域へ移動する。
あまり人の入らない場所はお気に入りだけど・・・熊も出る??

水量が落ちた川の溜りは管理釣り場の様で、
普段はアウトリガーで狙う場所もルースニングで十分。

1投目からアメマスがエッグを喰わえる。
ワンキャスト、ワンフィッシュも大げさではないが
釣れるサイズが45〜50cmで大型が出ない
・・・下ってしまったのだろうか?

d0112553_130927.jpg

何十匹掛けたのか判らなくなってしまう程
夢中になるうちに日も暮れてしまった。

今日は泊まる事にしよう。
d0112553_134560.jpg

[PR]
by yukky-g | 2007-11-27 23:00 | FlyFishing
<< 冬の音別川 2日目 ゴルフ3 イグニッションコイル交換 >>