ブログトップ

a lucky break or tough?

luckybreak.exblog.jp

オホーツクのカラフトマス と 渚滑川

身の入らない土曜出勤を済まし、ZEP1100乗り『S』と一路オホーツクへ

暗いうちから大勢の人々がキャストを繰り返すが、
カラフトはいずこへ・・・。
OポイントでMr.Y氏に会い、情報交換をするものの
何処にも食い気の無い魚が少し居るだけのようだ。
d0112553_22133798.jpg
日曜日にもかかわらず、貸切のポイント。勿論カラフトも居ない。





早々に南下し、紋別の『ペンション LOOP』でお昼寝

夕方から『ZEP1100乗り S』と『LOOP Mさん』と渚滑川へ遊びに行く。
渚滑川も今年は渇水でシビアな様子。
確かに先月より水位が低い。

d0112553_2224786.jpg
久しぶりのニジマスに腰が引けてる『ZEP1100乗り S』 2匹釣ってた。

明らかに大物のライズはあるものの、簡単に釣れるはずもなく
夕食のカニで頭がいっぱい(W) 釣りに身が入らなければボウズは当然。

d0112553_22283980.jpg
いやぁ〜最高です。カラフトが釣れればもっと最高なんだけど・・・

8月最終週でカラフトが釣れないのもおかしいし、
この時期の紋別市で気温30度超えるのも珍しい。
見て回った河口もことごとく渇水で、来月からのサケが心配であるものの
一雨来た後に爆発しそうな予感。
[PR]
by yukky-g | 2007-08-26 22:00 | FlyFishing
<< 8月の屈斜路湖 と 釧路川本流 オホーツク 今年初のカラフトマ... >>